2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年09月12日

車いす用駐車場に止めている一般客を注意するユニークなキャンペーン「Comision Especial de Discapacidad: Miracle」

日本の商業施設等でも設置されている障害者用駐車場・車いす駐車場。移動が不自由な方の為に入り口付近に設置するなど様々な配慮がされていますが、そこを便利だからと言う理由で一般の人が駐車して本当に必要としている人達が利用できないと言う問題が日本でも一時期話題になっていましたが、今日紹介するのはそんな困った人達に対して注意するユニークなキャンペーン「Comision Especial de Discapacidad: Miracle」を紹介したいと思います。

amazing01.jpg

通常なら健康ならばココに止めるべきではないと注意を促すのが正当法ですが今回のキャンペーンではあるユニークな手法をとっています。実際にその様子を納めた動画がADS OF THE WORLSに公開されていましたので下記に貼付けておきます。

動画は以下から



動画を見てもお分かりになったかもしれませんが、車いす用駐車場からおりてきた歩けるお客さんの歩ける奇跡を褒めたたえます。歩けるはずが無かった人が歩けるようになったと言う設定で、とにかく感動し褒めたたえます。

からかわれたと思っても起るに起れないと言う状況だとおもいます。普通に怒られるよりも大変申し訳ない気分になる事は受け合いです。

Comision Especial de Discapacidad

関連記事
様々な食材で国旗を表現するSIFFの広告「Sydney International Food Festival」
ページを上手く利用したDHLの雑誌広告「Turning Page by DHL」
スマトラ島沖地震の凄まじさを伝え環境保全を訴える「WWF/DDB Brasil 9/11 Ad」
クリエイティブなチューインガムの広告を集めた「Clever Bubble Gum Advertising Campaigns」
宅配ピザの新たな試み「Domino's Delivery Point」


posted by admin at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。