2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年10月01日

LEGOをプリントする3Dプリンタ「Pick-and-place Lego prototyping」

世界中で愛されているLEGO。様々なパーツが用意されており、発想次第では素晴らしい作品を作る事ができるため、アートプロジェクトなどでも使われる事も多いのですが、今日紹介するのは図面通りにレゴを組み立ててくれる3Dプリンタ「Pick-and-place Lego prototyping」です。

lego3d.gif

完成図はCADで作成し、そのデータ通りに、専業用ロボットをつかって組み立てると言うかなり本格的な仕組みです。実際の動画YouTubeに公開されていますので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下



誰もが思うかと思いますが、手で組んだ方が明らかに早いのですが、このロボットの動きを併せて一つのプロジェクトと捉えられなくもないかなと思います。進化しているようで、退化しているような気もする面白いプロジェクトです。

今回の動画では、なかなか真価が見えない所ですが、LEGOによる超大規模な作品を複数台のロボットを使って組み上げたりと上記に留まらず、色々とその先もありそうです。

Pick-and-place Lego prototyping - Hack a Day

関連記事
見えない犬を連れて歩くアートプロジェクト「THE INVISIBLE DOG」
リアルな手のビジュアルを使った児童保護基金のダイレクトメール広告
スケボー+ネオンで実現するリアルテトリス「Skate + neon + tetris」
あの有名人、有名キャラクターをフィギュアにするプロジェクト「VIPs * Very Important Pixels」
posted by admin at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック