2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年10月17日

街に溶け込む公共物パブリックアート「Artist hides the Eyesores with Illusion」

背景と全く同じ風景を描き、周囲と同化するアートを今まで「透明人間を生み出すアート「Desiree Palmen - Camouflage Photography」 」や「ボディペインティングで透明人間を表現した壁紙アート「Emma Hack:Body Artist」」と紹介してきましたが、今回紹介するのは街でよく見かける設置物の上から周囲の状況にあった写真を貼り付け、街に溶け込まさせるパブリックアート「Artist hides the Eyesores with Illusion」と言う試みを紹介したいと思います。

publicart01.jpg

上記のように街でよくみる電気系統の箱などが対象となり、風景に馴染むような表現がなされています。いくつか作品が公開されてい亜mすので、下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

publicart02.jpg

publicart03.jpg

街の中に溢れている公共的なものをアートに替える面白いプロジェクト。その景観が都市にとって本当に良いのかどうかは意見が分かれるところだと思いますが、都市の景観を替える一つの可能性ではないでしょうか?

こちらを手がけているのはロサンゼルスで活躍するアーティスト「J Callaghan 」。そのほかにも様々なアート作品を公開されていますので、気になった方は公式ページ「J Callaghan」もどうぞ。

Dude Craft: Artist hides the Eyesores with Illusion

関連記事
10万本の画鋲で描くアート「Fail Harder」
ハイスピードカメラで捉える破壊の芸術「High Speed 」
海外から見たカタカナの印象「phonetikana」
世界より公募の「SHIFT 2010カレンダー」のビジュアルが決定
卓球の新しい楽しみ方「Brodmann Blades」


posted by admin at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。