2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年10月30日

日本の美意識を感じることができる「襲の色目カレンダー2010」

以前Designworksにて紹介した、グラフィック・webデザインから和雑貨の商品開発なども行っている「nanoca design」が手がけた美しい家紋のカレンダー「日本の伝統をカレンダーに表現した「家紋カレンダー2010」」のシリーズとなる「襲の色目カレンダー2010」を今回は紹介したいと思います。

irome.jpg

家紋カレンダー同様、日本の伝統的な文化のひとつである配彩美・襲の色目(かさねのいろめ)をテーマにデザインされた、現代のデザインと和の文化が融合した美しいカレンダーとなっています。

詳しくは以下

irome02.jpg

襲の色目とは、衣の表の布と裏の布、表と裏を重ねて生れる色合い、また何枚も重ねた時に表に現れる色合いのこと。着物文化が受け継がれている日本ならではの芸術で、その襲の色目がカレンダーに反映されています。

日本の文化を楽しみながら、色の美しさを改めて感じることができるカレンダーではないでしょうか?貼っても置いても使用できるということで、インテリアに合わせてコーディネートしてみては?

caina / nanoca design 襲の色目カレンダー2010

関連記事
ドットの塗りつぶしでオリジナル柄のバックを作成する「ペインドット」
10代の女性のためのユニークプロダクト「4teen」
純金のホッチキスの針「Goldplated Staples」
集中できるデスク半ドーム型のデスク「Rewrite」
ナチュラルな葉っぱ型ポストイット「The Leaf-it」


posted by admin at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。