2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年11月22日

インターネットの代表的なサービスを依存性のあるもので例えた「Internet Vices」

インターネットは依存症がある。と度々話題になりますが、かなり昔と変わってきて、ただ単に見るだけではなくて、様々な仕組みで様々なWEBサービスが存在します。今日紹介するのはそんなインターネットの代表的なサービスを依存性のあるもので例えた「Internet Vices」です。

intervices01.jpg

その通りと思えるのか、そうではないと思うのかは個人の使い方や感じ方にもよるかと思いますが、風刺的に例えていて面白いです。いくつかのサービスが公開されていますが、今回気になったモノをいくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

■Tumblrはワインのボトル
自分の好きなものを袖手していき、眺める事ができる、タンブラーはワインを飲みながら友人達と語らうが如くだそうです。

intervices02.jpg
 
 
 
 
 
■Twitterはコカイン
非常に中毒性がありますが、その実はCheap.Short.Fruitless.だそうです。個人的には面白いと思うのですが、垂れ流し的な部分もあるのでそう思われているのかもしれません。

intervices03.jpg
 
 
その他にもfacebook、vimeoなど今、WEB上でポピュラーになっているWEBサービスについて、様々なものに例えられています。はまっているモノが有るという方は見てみると面白いと思います。

Internet Vices - Patrick Moberg

関連記事
本が綴る立体的な物語「NZ Book Council - Going West」
沈む世界をモノで表現した「Ivan Puig」
アナログ感溢れる人力アニメーション「Cinco promo for Vertical Montanas」
踊りながら操作する新感覚テトリス「Dance Dance Tetris」
チーズに恋したネズミのお話。自主制作アニメ「恋するネズミ」
posted by admin at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック