2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年12月02日

seesaaカスタマイズ-ReTweet(Twitterに投稿)ボタンを付ける。

前回「自分のWEBサイト、ブログのTwitter上の評判をURLから探れる「backtype」」と言う記事でDesignworksに投稿している記事が以外とつぶやいてもらえていた事に感動しまして、もう少し便利につぶやいて頂くために、ReTweet(Twitterに投稿)ボタンを付ける事にしました。

twitter_icon.jpg

当ブログはSeesaaBLOGを利用していますが、同じくSeesaaBLOGをお使いの方で今回はその設置方法も簡単に記していきたいと思います。

詳しくは以下

まずはTwitterに「このURLに対してつぶやいてね」と書く場合。「http://twitter.com/home?status=任意のURL」と指定する見たいで、このリンクが設置されていれば、自動的に任意のURLを渡した状態で、Twitterの投稿画面に飛ばせます。

個別の記事のURLを設定したい場合はSeesaaの独自タグ「article.page_url」を使って以下のように設定します。こちらはseesaaに限らずなので、WordpressやMTの方はseesaaの独自タグの部分をWPタグ、MTタグに置き換えれば使えます。

<a href="http://twitter.com/home?status=
<% article.page_url %>" target="_blank">この記事をTwitterにつぶやく</a>


あとは「デザイン」→「コンテンツ」→「記事」→「HTMLの編集」から記事のHTMLテンプレートの任意の場所に、上記URLを設定するだけでOKです。アイコンを利用したい場合はアイコンにリンクするだけでOKです。アイコンは「Twitterアイコンの決定版400個のフリーTwitterアイコンを集めた「400+ Beautiful Twitter Icons」」などから探すと便利です。

pinkingやテクノラティなどサービスが終了したものもこの機会に整理しました。いかに手を入れていなかったか、改めて認識しました。デザインリニューアルもそろそろしたいと考えています。

その他seesaaカスタマイズは「Seesaaカスタマイズ」からどうぞ。
posted by admin at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Seesaaカスタマイズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック