2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年01月12日

明かりと本棚が一つになった「Lili Lite」

読書好きな方は寝る前にベットなどで本を読むことも多いのではないでしょうか?常に読みたい本や、手元を照らし出すあかりを常備させておくのは、限られたスペースでは難しいものです。そこで今回は、そんな人に最適なインテリアアイテム「Lili Lite」を紹介したいと思います。

lililite.jpg

折れ曲がった形が特徴の木製の本棚に明かりが付けられた、本を読む時に必要な素材が集結したとても便利なインテリアアイテムとなっています。

詳しくは以下

下側になる部分に本を立てかけて保管、片方の山の下に明かりが付けられており、その上に本を開いて置くことで電気を消すことができるようになっています。

しおりを使うことなくどこまで読んだかが分かる、単純ですがとてもユニークな収納方法ですね。デザインもシンプルですし、ベットのそばに是非常備させておきたいです。

アムステルダムにあるデザインスタジオによってデザインされた「Lili Lite」、下記サイトにて販売されていますので、気になる方はどうぞ。

Lili Lite - enlight yourself

関連記事
iphoneで操作できる4つのプロペラを搭載したラジコン。+ARでゲームも
部屋の印象をガラリと変えるカレンダー「The Alpina Wall Calendar」
エレコム カプセル型のデザインイヤフォン「Sundries Drugs」
ボールに変化する救命物資パッケージ「Dream Ball Project」
くるくる回して発電するポータブル充電器「Cheers To Finger Power!」
posted by admin at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック