2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年02月05日

2009年のインターネットの状況をグラフィカルに「Informational Graphics: State Of The Internet」

いまや世界中でなくてはならないインフラとなったインターネット。毎日様々な情報がやり取りされ、様々な人々が利用しています。今日紹介するのは2009年のインターネットの状況をグラフィカルに表現した「Informational Graphics: State Of The Internet」です。

state-of-the-internet-1.jpg

上記の図のようにインターネットに関するデータが、わかりやすく一目で参照できるようにまとめられています。いろいろな側面の図解が公開されていましたので、いくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

state-of-the-internet-2.jpg

インターネット利用者の利用率や、デスクトップでつないでいるのか?ノートを利用しているのか?またブログスフィアはどんな形で形成されているのかなどなどのデータを見ていくことができます。日本が注目されているデータもあり、日本はブロードバンドの平均速度は各国に比べて相当早いみたいで、1位となっていました。

三年後にはまたまったく変わったデータになっていそうです。刻々とと変わっていく世界ですが、こうしてみてみるというのも面白いですね。

Informational Graphics: State Of The Internet - Geekologie

関連記事
飛行機を丸ごとホテル一室にした「Vliegtuigsuite, The Aircraft Suite,」
小銭が打ち出せる仕組みを持った名刺「Penny Shooter」
世界のクリエイティブな図解集「Information is beautiful: 30 examples of creative infography」
世界の現場を伝える写真集「At work, part II」
世界各国のライ麦畑をつかまえての表紙が集められた「Salinger thumbs and Sal-welcome」


posted by admin at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。