2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年02月08日

日常のふとしたおもしろさを撮影した写真作品「HAPPY ACCIDENTS」

毎日色々なシーンが世界では繰り広げられていますが、日常ふとした偶然が重なって、撮れてしまったような写真をテーマにした写真作品が今回紹介する「HAPPY ACCIDENTS」です。

happy_ac01.jpg

上記のように何かと何かが重なって違うもののように見えていたり、思いがけないような周囲のものと関連づいたりと、日常なんだけど、ちょっと面白おかしくなるようなシーンを集めています。いくつか作品が公開されていましたので、下記に紹介したいと思います。

詳しくは以下

happy_ac02.jpg

happy_ac03.jpg

happy_ac04.jpg


上記のように、偶然が重なって撮影された写真が多数公開されています。多少ブラックユーモア的なものまりますが、通常のアーティステックな写真集とはまたちがった面白さがあります。

上記の作品は写真家のマットスチュアートによるもので、彼は「HAPPY ACCIDENTS」の他にもいくつか作品を公開していて、公式サイトの「MATT STUART | PHOTOGRAPHER | SHOOTS PEOPLE」から見ることができます。

MATT STUART | PHOTOGRAPHER | SHOOTS PEOPLE

関連記事
かける、つける 両方の用途に使えるケチャップパッケージ「New Heinz Ketchup Packaging」
カメラを搭載した人間の位置を認識してコントロールできる飛行船「Remote controlled blimp reacts to crowd response」
宇宙開発をテーマにした写真作品 ヴァンサン・フルニエ「スペースプロジェクト」 
まったく違うものがあるように見せかけるシャッターステッカー「12 Cool Garage Door Stickers」
2009年のインターネットの状況をグラフィカルに「Informational Graphics: State Of The Internet」


posted by admin at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。