2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年02月17日

戦争で禁止されているシーンを街頭で再現する国際法普及広告「Australian Red Cross: Torture Chairs, Child Soldiers, Landmines, Torture, Bang」

日本でも活動しているスイス人実業家アンリ・デュナンの提唱により創立された、「人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性」の7原則を掲げて、世界各国に存在する人道的活動団体赤十字社。今回紹介するのはオーストラリアの赤十字社が展開した戦争上の法律の普及を目指した広告「Australian Red Cross: Torture Chairs, Child Soldiers, Landmines, Torture, Bang」です。

australian_red_cross01.jpg

こちらは「EVEN WARS HAVE LAWS」とメインコピーにもある通り、戦争にも法律があり、地雷、拷問、少年兵など、現在は国際法で禁止されている戦争で行なわれてきた事が再現されているというものです。いくつか実際に展開されたものが公開されていましたので下記に紹介したいと思います。

詳しくは以下

australian_red_cross02.jpg

australian_red_cross03.jpg


街のいたるところで展開されているみたいで、非常にインパクトのある表現は目を止めざるおえないですね。

平和な日本ではなかなか現実味の無いものですし、普段生活しているなかではなかなか意識する事の無い問題だと思いますが、今も戦争や紛争が繰り返されているのも事実なので非常に大切な事だと思います。

via Australian Red Cross

関連記事
クリエイティブなMINI Cooperの広告集「Creative MINI Cooper Advertising」
えっ!?こんなのに入るの?対比で見せるストレージの広告「XPC Sandisk: Ship, Man, Goat, Fish」
古いPC機器を利用してできたビルボード「e-Cycle」
DHLのクリエイティブな広告集「Creative DHL's Advertising」
別の視点から歴史的瞬間を捉える「Cape Times」
posted by admin at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック