2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年03月04日

OKGoのピタゴラミュージッククリップ「This Too Shall Pass」

アメリカの4人組ロックバンドOK Go日本でもYouTubeを中心に映像作品を展開し、話題をあつめたのも記憶に新しいですが、そのOK Goが新しい新作をリリースし、それに合わせてまたしても素晴らしいミュージッククリップをリリースしまたしてもYouTubeにアップロードしていました。まずは動画をご覧ください。




こちらは2階建ての倉庫をつかって、ピタゴラスイッチ的な手法で展開されています。音楽と微妙にリンクしながら進んでいく装置は臨場感があります。そのメイキングビデオも合わせて公開されていましたので、下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下










全部で上記の4つのビデオに別れていて、様々な角度からメイキングが語られています。良くある手法と言えばよく有る手法ですが、一つ一つの仕掛、そして音楽とのリンク、かなり作り込まれた壮大な作品だと思います。

まいかい素晴らしいアイデアで楽しませてくれるOK Goですが、今回もやはりと思わせてくれる素晴らしい作品だと思います。

関連記事
街に埋め込まれた巨大なARマーカー屋外広告の新たな可能性「Doritos - The biggest augmented reality of the world」
パリで展開されたJRのストリートアート「 Women Are Heroes」
港で行なわれたプロジェクターインスタレーションアート「Tour des Convoyeurs」
ダンボールで作る絵画的なアート作品「Corrugated art by Mark Langan」
ひとつの空間を区分ける屋内パーソナル空間ユニット「The Objectionists」


posted by admin at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。