2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年03月13日

加速力を今までと全く違う形で表現したBMW「BMW - Esperimento」

バイクや車などの加速力。体感できるその力は一つの魅力でもあります。今日紹介するのは4月に発売されるBMWのS1000RRの加速力をPRするための広告「BMW - Esperimento」を紹介したいと思います。

bmw1000.jpg

こちらはグラフィックや動画のエフェクトにたよらずにその加速力の素晴らしさを伝えています。どんな方法かというと勢い良くテーブルクロスを引く事でテーブルの上の食器などをそのままに残すという日本でもおなじみの技をバイクで実現する事で、加速力を伝えています。実際の動画が公開されていましたので下記に貼付けておきます。

動画は以下から



動画を見てもおわかりになる通り、通常のテーブルサイズではなく、人間では到底不可能な大きさのテーブルクロスを使ってテーブルクロス引きを行っています。

とうぜんこれだけのものをキレイに引っ張るには相当なスピードが必要で、実際のところS1000RRの加速力は0km〜100kmを2.9秒で加速するというとんでもないものになっています。車やバイクがいまいちわからない層にもその凄さが伝わる面白い広告だと思います。

BMW S1000RR

関連記事
地下鉄の駅をショールームに変えるIKEAのキャンペーン「IKEA squatte le métro」
枠を超えて展開するダイナミックな動画が素晴らしい「And Then There Was Salsa」
募金の現場で訴求する募金WEBPR「Sidaction - site évenementiel 2010」
車でつくる車のCM「2010 Lexus Hybrid Commercial: 'Milestones'」
昼と夜で表情を変える屋外広告「Shopping Curitiba Mall: 5 Crazy Days Liquidation」
posted by admin at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック