2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年03月15日

CO2を削減するための折りたためるコンテナ「Cargoshell – Futureproof containerization」

全世界で削減目標が定められ、二酸化炭素の削減は国毎に課題になっており、各国で様々なアイデアが考えられていますが、今日紹介する「Cargoshell – Futureproof containerization」は既存のコンテナとまったく違うものになっており、このコンテナを使うことでかなりの二酸化炭素が削減されるみたいです。

contenar_01.jpg

まず、従来のコンテナ比べると25%軽量化に成功しているようで、輸送コストが大きく改善されます。また素材の違いだけではなくて、コンテナの輸送にも気を遣っていて、こちらのコンテナは、荷物が空の時は折りたためるようになっていて、コンテナ自体の輸送時にも従来であればトラック一台で一つしか運べなかったモノがいくつも運べますし、当然従来の船や飛行機での輸送効率も大幅に向上させることが可能です。

詳しくは以下

また材質だけではなくて、機能的にも進化していて、事故などで海などに流されてしまっても本体にGPSが内蔵されており、GPSを用いて探し出すことができるそうです。もちろん沈まないような加工もなされて入るみたいで、GPSがとぎれてしまう心配もいらないみたいです。

かなり画期的なアイデアで現在のコンテナと比べると否の付け所がないですが、お値段がそれなりにするみたいで、現状の一般的なコンテナ3倍コストがかかるそうです…。

Cargoshell | Hét containerconcept van de 21e eeuw!

関連記事
スマートにカードを収納できる「Glide for iPhone 3G/3GS」
草むらを思わせる付箋 yuruliku「GreenMarker」
ワイヤレスで充電できるiphoneケース「Case-Mate iPhone 3G / 3GS Hug - Wireless Charging Pad & Case」
富士山をモチーフにしたグラス「富士山グラス」
笑顔で無い人も笑顔で撮影。強制笑顔カメラ「Artificial Smile」
クリエイティブな発想のカレンダー集「15 Unique and Innovative Calendars」

posted by admin at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック