2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年03月17日

コンタクトレンズで見るAR(拡張現実)「Augmented Reality in a Contact Lens - JustGetThere」

最近頻繁に話題になるAR(拡張現実)。面白い技術ですが、現状ではWEBカムが搭載されなおかつWEB環境を装備したデバイスでしか見る事ができず、まだ多くの人が気軽に見られるような状態ではありません。今日紹介するのはARの世界を一気に拡大してくれそうなコンタクトレンズ「」を紹介したいと思います。

contactar_01.jpg

コンタクトレンズの表面に半透明のLEDが埋め込まれていて、本当に現実世界にオーバーレイしたかのような体感をすることができるというコンタクトレンズです。

詳しくは以下

contactar_02.jpg

残念ながらまだコンセプトモデルで、試作構想段階のものということですが、大きな可能性をもったものだと思います。コンタクトレンズでつくれるのであれば、眼鏡でもつくれそうな気がしますし、ウェアラブルなARデバイスが開発されれば、ARの世界や情報技術の世界は大きく変わりそうです。

もしこういった端末が一般的になったときには、現在の広告やクリエイティブをとりまく現状がガラリとかわりそうなそんな気がします。

Augmented Reality in a Contact Lens - JustGetThere

関連記事
ペンで描いて操作する新感覚のミニカー「sketch a move - minor details」
CO2を削減するための折りたためるコンテナ「Cargoshell Futureproof containerization」
スマートにカードを収納できる「Glide for iPhone 3G/3GS」
草むらを思わせる付箋 yuruliku「GreenMarker」
ワイヤレスで充電できるiphoneケース「Case-Mate iPhone 3G / 3GS Hug - Wireless Charging Pad & Case」
富士山をモチーフにしたグラス「富士山グラス」
posted by admin at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック