2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年04月13日

サンプリングもできる冷蔵庫付きのバス停「Coca-Cola: Refrigerator Bus Shelter」

広告媒体として様々な国で利用されているバス停。ポスターの掲出の他にも様々な試みが試されていますが、今回紹介するのはコカコーラの斬新な試み「Coca-Cola: Refrigerator Bus Shelter」です。

cocabas_stop_01.jpg

こちらはバス停を商品がジャックするという形式のモノなのですが、ポスターがはまる部分を冷蔵庫にして、実際のコーラの商品を中に入れて取り出せるようにしたという大胆な広告です。

詳しくは以下

cocabas_stop_02.jpg

バス停のジャック広告からさらに工夫が凝らされた広告。冷蔵庫の中身は自由に取り出して持って行くことができようになっているみたいです。実際にどのくらいの人が、この冷蔵庫を開けて中のコーラを持って行く人がどのくらいいて、コーラの販促にどのくらい効果的だったのかは定かではありませんが、従来の広告にくらべてかなりインパクトがある広告になっていると思います。

この広告はトルコで実施されたものだそうです。真夏の季節には是非日本でも実施してもらいたいところです。

Education

関連記事
他社のレシピを盗み出すという斬新な切り口で展開する広告「King raids McDonald's HQ for 'secret' recipe」
目の前の色をインタラクティブに読み込むビルボード「Color Sensitive Interactive Billboard」
どんな道でもどんな土地でも快適にアウディの屋外広告「Audi Q7: All terrain」
インパクトのあるメール広告事例「 Email Marketing: The World’s Largest EDM! 」
募金や寄付を目に見える形で集めるポスター「Salvation Army: Coin-shells, Bed」


posted by admin at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。