2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年04月19日

AR(拡張現実)×窓で好きなところ住む「WinScape」

窓から見える景色というのは、部屋の雰囲気を大きく影響します。そのため窓から見える景色というのは毎日過ごす部屋であれば、重要な要素の一つですが、都会ではなかなか希望通りの眺めに住むというのは難しく、叶えるためには、それ相応のお金が必要になります。今日紹介するのはそんな悩みを解決するARシステム「WinScape」を紹介したいと思います。

winscape.jpg

こちらは窓にHD液晶を埋込、好きな景色をたのしめるというもの。既存のディスプレイと違うのは窓の前にはセンサーが設置されており、人の動きを感知して、人の視線に合わせてまるで本物の景色のように景色が動きます。実際設置されたwinScapeの動画が公開されていましたので、下記に貼りつけておきます。

動画は以下から



ちなみに手元でコントロールできるようになっていて、iphone,ipad,ipad touchiなどから、制御できるようになっています。景色もHD画質で映し出されていますので、動画を見る限りは違和感を感じないクオリティになっています。

プロモーションや広告ではない、新たなARの可能性だと思います。生活を少し変えてくれそうな良い試みだと思います。

Winscape

関連記事
イラストレーションで描き出す 資生堂「ANNESSA」ブランドサイト
ANESSA×UNIQLO「UV CUT CARDIGAN」スペシャルサイト公開
しっかり党VSさらさら党 コクヨ「全国ルーズリーフ選挙」
心のモヤモヤをすっきりと スルーラックスペシャルサイト「すっきりスル〜む」
iphone×車×ARで実現したどセーフドライブシステム「Augmented Driving」
posted by admin at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック