2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年04月21日

ARで変わる建築業界。ARで建築模型を創るプラグイン「ARmedia Plugin for Autodesk™ 3dsMax™ 」

様々なシーンで活用され始めてきているAR(拡張現実)ですが、今回紹介するのは建築の設計現場を大きく変えるかもしれない、ARの可能性「ARmedia Plugin for Autodesk™ 3dsMax™ 」を紹介したいと思います。まずは動画をご覧ください。



上記の動画は制作した3D建築モデルを、ARプラグインで書き出し、WEBカムで写しています。従来であれば、建築モデルを作り、実物の感覚を確認しますが、こうしてARを使えば模型と同じように細部まで確認することができます。いくつかのモデリングされている例がYouTubeにいくつか公開されていましたので、下記に貼りつけておきます。

動画は以下から






こちらは3dsMaxのプラグインで、レンダリングした3Dオブジェクトを簡単にマーカーで呼び出せるようにすると言うプラグインとなっています。

こうした技術がソフト側で簡単に出力できるようになると、現場も大きく変わるかもしれませんね。将来的にはウェアラブルな端末で、実際の土地に実物大のCGを呼び出すなんたこともありうるかもしれません。

.:: AR-media ::. - Augmented Reality Media -

関連記事
コニカミノルタ スペシャルコンテンツ「三浦しをんweb小説」
AR(拡張現実)×窓で好きなところ住む「WinScape」
イラストレーションで描き出す 資生堂「ANNESSA」ブランドサイト
ANESSA×UNIQLO「UV CUT CARDIGAN」スペシャルサイト公開
しっかり党VSさらさら党 コクヨ「全国ルーズリーフ選挙」
posted by admin at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック