2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年04月23日

新しいデジタルサイネージの使い方。マクドナルド「outdoor sign A Game 」

日本でも街頭でも多く設置されているデジタルサイネージ。デジタルを活かした仕掛けや仕組みが施されていますが、今日紹介するマクドナルのデジタルサイネージはユーザーにアクションを起こさせる単純な企画が盛り込まれたものになっています。

outdoor_sign.jpg

その企画とはデジタルサイネージに映されたマクドナルの商品を携帯カメラで撮影し、店頭でその写真を見せればただでその撮影した商品をいただけるというものです。ただし、単純に表示されるわけではありません。その仕組とは?実際に動いているデジタルサイネージがYouTubeに公開されていましたので下記に貼りつけておきます。

動画は以下から



スロットマシーンの様になっていたり、ランダムに飛び交っていたりと、携帯で撮影するだけというものですが、ゲーム性をもたせており、なおかつ確実に広告を見てくれるという、単純ですが、従来の広告にはあまりなかった手法をとっています。

様々な技術が広告でも使われていますが、最後の使い方の部分はまだまだ人間に残された仕事がありそうです。

YouTube - Mc Donald's / www.every-ware.fr

関連記事
ARで変わる建築業界。ARで建築模型を創るプラグイン「ARmedia Plugin for Autodesk 3dsMax 」
コニカミノルタ スペシャルコンテンツ「三浦しをんweb小説」
AR(拡張現実)×窓で好きなところ住む「WinScape」
イラストレーションで描き出す 資生堂「ANNESSA」ブランドサイト
ANESSA×UNIQLO「UV CUT CARDIGAN」スペシャルサイト公開
posted by admin at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック