2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年04月25日

植物の生命を感じさせる動画作品「BBC Life 09 - PLANTS are BADASS 」

世界の至る所で、生息している植物。植物は自ら動くことはできませんが、確かに生きていて、毎日少しづつ、確かに成長しています。今日紹介する「BBC Life 09 - PLANTS are BADASS」はタイムラプス動画の手法を使い、流れる時間を圧縮し、植物たちの生命をくっきりと映し出した映像作品です。実際の動画がYouTubeに公開されていましたのでまずはご覧ください。



時間を圧縮することで、まるで植物が自ら動いているように見えます。おそらくCGと実写の合成によるものですが、全く違和感を感じさせないものになっています。ロケーションから、撮影、制作までを描いたメイキングムービーが同じくYouTubeに公開されていましたので下記に貼りつけておきます。

動画は以下から



まずは背景となるシーンの動画を撮影し、次にセットをブルースクリーンで多い、植物を配置していきます。その状態で、植物たちの成長の過程を動画に収めていきます。

制作は2008年の春から行われ、冬まで植物を撮影しています。わずか3分ほどの動画作品ですが、かなりの時間と手間、そして情熱がこもった作品となっています。

関連記事
与えることで環境は変わる「GRAFFOMAT」
ARで変わる建築業界。ARで建築模型を創るプラグイン「ARmedia Plugin for Autodesk 3dsMax 」
コニカミノルタ スペシャルコンテンツ「三浦しをんweb小説」
AR(拡張現実)×窓で好きなところ住む「WinScape」
イラストレーションで描き出す 資生堂「ANNESSA」ブランドサイト


posted by admin at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。