2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年04月29日

写真の上にイラストレーションを重ねた「Pencil vs Camera」

写真を使ったアートプロジェクトは世界中で行われていて、様々な切り口の作品がリリースされていますが、今日紹介するのは写真の上にイラストレーションを重ねて一枚の絵を作り出すアートプロジェクト「Pencil vs Camera」を紹介したいと思います。

photoila-01.jpg

上記のように、写真の一分にスケッチブックを手で切り離し、それを街に重ねています、写真とイラストレーションの境目は繋がるようになっています。いくつか作品が公開されていましたので、下記に貼りつけておきます。

詳しくは以下

photoila-02.jpg

photoila-03.jpg

photoila-04.jpg


そっくりそのままの世界がイラスト化されているものもあれば、通常ではありえない光景が描かれている場合もあります。
そのままイラストで再現されたものと、そうでないものを連続して見せることで、現実とイラストレーションの狭間の非常に曖昧な現実感を感じられる作品だと思います。

こちらを制作した「Benjamin Heine」は上記の作品のほかにも様々なアートワークを発表しています。興味のある方は公式サイトよりどうぞ。

via Pencil vs Camera | Fubiz™

関連記事
毛並みまで表現するグラフィティアート「Metropolis Wild Graffiti」
ピタゴラスイッチを思わせるスマートフォンドミノムービー「Smartphone Domino Machine」
植物の生命を感じさせる動画作品「BBC Life 09 - PLANTS are BADASS 」
与えることで環境は変わる「GRAFFOMAT」
ARで変わる建築業界。ARで建築模型を創るプラグイン「ARmedia Plugin for Autodesk 3dsMax 」
posted by admin at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック