2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年05月08日

周りの光量でインタラクティブに変化する照明「Morning Glory」

照明の光量を調整できる照明は数多く存在しますが、今日紹介するのは物理的な仕組みで照明の光量を調整する照明「Morning Glory」を紹介したいと思います。

mg-step1-5websmall.jpg

光センサーが内蔵されており、まわりの光量を察知し、周りの環境に応じて、上記のようにLEDの照明が展開されます。実際動作している動画が公開されていましたので下記に貼りつけておきます。

動画は以下から



Morning Gloryという名前の通り、光に応じて咲く花のような印象をうける照明。自然を身近に感じることが出来そうな照明器具だと思います。インタラクティブ性を見た目と自然に結びつけるアイデアはこの証明意外にも使えそうです。残念ながらまだコンセプトモデルのようで、商品化などはされていないようです。

こちらを制作したデザインスタジオWendyは上記の作品のほかにも様々な作品を公開していて、その他の作品は「News : Wendy」から見ることができます。

News : Wendy
Morning Glory : Wendy

関連記事
オブジェを思わせる美しいフォルムが魅力のwallmug「Tower」
各地方を一枚のカーペットに表したユニークなプロダクト「LAND CARPET」
クリエイティブな体重計「27 Cool and Creative Weigh scales.」
スマートにコードを収納できる「Dryerhair」
画鋲がつかえない場所でも手軽に貼れる トンボ鉛筆「ペタッツ」


posted by admin at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。