2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年05月11日

アナログで描くピクセルアート「PIXARAMIC」

デジタルのドットで表現されるピクセルアート。今回紹介する「PIXARAMIC」はデジタルではなく、緑、黄、青、赤、黒と白の6つの色の面で構成されるアクリルキューブで描く、ピクセルアートです。

pixaramic001.jpg

単色のシンプルな表現から、光と影も忠実に再現したような細かな描写まで様々なアートワークを描いています。実際作品を制作している様子をストップモーションで収めた動画がFlickrに公開されていましたので、下記に貼りつけておきます。

動画は以下から



格子状になった壁にアクリルキューブをはめ込む形で、制作されています。一つづつ手作業で置き換えられていきます。その数はおよそ6000にもお腰部そうです。こちらはロンドンのナイキショップの店内のディスプレイとして利用されたみたいです。

こちらを制作したのは「A WILSONBROTHERS」というデザインユニット。その他のプロジェクトも合わせて「Flickr: Ben Wilson Design's Photostream」に様々な作品が公開されていましたので、気になる方はそちらも是非どうぞ。

TrendsNow | Pixaramic – Nike 1948

関連記事
アナログで見せるストーリー「UP THERE」
枠組みから飛び出した女性にたいしての暴力に現場を広告を使って表現した「 Domestic violence made visible on the streets」
マグカップに持ち替えよう!スターバックス紙コップ削減のPR「 One person can save trees, together we can save forests. 」
インタラクティブに反応するプロジェクション「Nokia Ovi Maps - Interactive Projection Mapping」
人生をワンカットに収めたライフムービー「John Lewis our lifelong commitment to you」
posted by admin at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック