2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年06月02日

Eコマースを拡大する現実に商品を呼び出すAR(拡張現実)「YOUReality」

以前IKEAのARカタログを「拡張現実で変る家具選び「IKEA Augmented Catalogue」」という記事で紹介しましたが、このアイデアを実際のサービスに落とし込んだサービスが展開されるもようです。ARのマーカーを用いて、その空間に家具を配置し、実際に置いた様子をシュミレートすると言うものになっています。

artoolkagu.jpg

実際動作しているシーンがYoutubeに公開されていましたので、下記に動画を貼りつけておきます。

動画は以下から



動画を見る限りですが、マーカーを配置した部屋を写真で撮影し、写真をアップロード。写真の中のマーカーを読み込んで、家具を部屋に合った形で配置するという仕組みみたいです。ARで配置しながら、プロダクトを変えたり、フレームやファブリックを変えたりすることもできるみたいです。

家具を始めとしておいてみるまで分からないものだったり、高額なのに予測でしか買えないものなどはARとの相性は抜群にいいですね。現状はプロモーションが中心ですが、しばらくするとECとの連携がやはり収益にもつなげやすいですし、一般的になってくるのではないかなと思います。

YOUReality Launches Augmented Reality Ecommerce Platform | VizWorld.com

関連記事
スチームパンクな歩く、巨大庭園「Living Machines: Verdant Art-Tech Contraption Descends Upon France」
新しいプレゼントのラッピング方法「surprise ball」
フリーランスの次のステップをサポートする「FICC FREELANCE NETWORK」
レシートの裏を活用した新しいコミュニケーションツール「Design Receipt Project」
もし車がなかったら、車だけが世界から消えた映像作品「Running on Empty」
posted by admin at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック