2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年06月11日

21_21企画展 佐藤雅彦ディレクション「"これも自分と認めざるをえない"展」

毎回多くの注目を集める21_21 DESIGN SIGHTでの企画展、今回は2010年7月16日より開催される佐藤雅彦ディレクション「"これも自分と認めざるをえない"展」を紹介したいと思います。

sato_jibun.jpg

「自分」を形づくる要素を探るための作品の数々を展示。個人を特定する技術や方法が広く確立された現代に生きる私たちにとって、「自分」という存在を再認識できる貴重なイベントではないでしょうか?

詳しくは以下

この展示会の特徴として上げられているのは、以下の3つ。

1.注文の多い展示会である
2.見終わった数日後、たくさんの疑問が醸成されている
3.人間の未来の可能性と危険性の両面を示している

特に3は、深く考えさせられるものがあるかも。展示会のタイトルのように"自分と認めざるをえない"不思議な感覚をこの展示会で味わうことができるのではないでしょうか。

【開催概要】
開催日:2010年7月16日(金)〜11月3日(水・祝)
開催時間:11:00〜20:00(入場は19:30まで)
休館日:火曜日(11月2日は開館)
会場:21_21 DESIGN SIGHT

21_21 DESIGN SIGHT-「これも自分と認めざるをえない展」

関連記事
Tシャツリメイクプロジェクト「PROJECT WHITE T-SHIRT」東京展開催
手ぬぐいの老舗「かまわぬ」柄の絆創膏がニチバンより登場
世界のロゴデザイン展「ワールドロゴデザインマーケット」にアスクルが出店
コピーライターの美技が舞う「TCC広告賞展2010」
東京ミッドタウン・デザインハブ「日本のグラフィックデザイン2010」開催
posted by admin at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック