2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年06月16日

直感的に電池残量がわかる電池アイコン型のiphone外部バッテリー「the icon」

iphone4の発表が国内でも大きな話題となっていますが、今日紹介するのはiphoneのヘビーユーザーには欠かせないバッテリーパック「the icon」です。このバッテリーパックは一風変わっていてバッテリーパック自体が電池のアイコンの形をしています。

icon-battery-pack.jpg

上記がiphoneに装着したところ。コラージュなのでないかと思うくらいインパクトがあります。形だけではなく、インターフェイスとしても継承しており、表面に貼られた有機ELによって電池の残量がへると、4段階にアイコンが変化していく仕様になっています。

詳しくは以下

icon_battery2.jpg

こちらを利用することで、音楽再生時間を最大18時間、通話時間を最大3時間、5.5時間のWEB接続が可能になるとのことです。

こちらの商品はコンセプトモデルではないみたいで、実際に販売されていて、販売価格は74.45ドルと普通のバッテリーパックよりはかなり割高になっています。今のところは3Gと#GSのみに対応人のことです。販売元は、様々なiphoneやipad関連のアクセサリーをリリースしている「Speck Products
 
Icon iPhone battery pack combines visual bliss with bona fide utility -- Engadget

関連記事
レトロ+最新 ipadとタイプライターで作る「The USBTypewriter」
待ちきれない人のためのiphone4のペーパークラフト
Apple、薄型でさらに高解像度の新型iPhone 4発表とそのまとめ
ipadを使ってコミニュケーションの過去と未来を伝えるマジック「iPad Magic」


posted by admin at 03:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Mac
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。