2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年06月19日

ローソクで表現するデジタルアニメーション「Amazing Fire Animation!」

デジタルとはかけ離れた世界にあるローソク。今日紹介するのはローソクを上手く使って描くデジタルアニメーション「 Amazing Fire Animation! 」です。ローソクの一つ一つをドットに見立て、灯りがついている状態と、消えている状態をうまく使い様々なアニメーションを表現しています。

packman.jpg

テトリスやパックマンなどドットで表現できる様々な映像がローソクで作られたディスプレイ上で展開されています。実際の映像がYouTubeに公開されていましたので、下記に貼りつけておきます。

動画は以下から



撮影はデジタル一眼を固定し行われ、ローソクの位置は完全に固定され、ローソクの灯りをつけたり、消したりして、一コマずつ撮影したみたいで、わずか1分程度の作品ですが、制作には2週間を超える時間が費やされたとのことです。

紐解いてしまえば単純な仕組みの作品ですが、なめらかに動く炎で動くディスプレイは素晴らしいと思います。

Amazing Fire Animation!

関連記事
伝統工芸をバーチャルで実現「L’Artisan Electronique」
あみぐるみで作られたスターウォーズのキャラクター「The Force Is Strong with Amigurumi」
自転車が生み出す動力を有効活用する自転車駆動のマシン達「Guatemala's Bicycle-Powered Blenders」
柔らかさを表現した木製の椅子「softwood」
コントローラー不要がいらないゲームシステム「Kinect」
posted by admin at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック