2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年07月10日

バレエのしなやかな動きを読み取って創られたフォント「BalletFont」

デザインの中でも大きな要素の一つフォント。様々なフォントが生み出されており、一定のテーマを持たせたり、PC上のみで制作しないフォントプロジェクトも盛んに行われていますが、今日紹介するのはバレエのしなやかな動きを読み取って創られたフォント「BalletFont」です。

balletfont00x-640x397.jpg

トゥシューズなどにセンサーつけ撮影し、その動きを読み取って、フォントを制作しているみたいです。実際のフォントの制作風景がYouTubuに公開されていましたので、下記に貼り付けておきます。

動画は以下から



当然ながら非常に念密に打ち合わせが重ねられ、制作しているみたいです。詳しいメイキングムービーや、プロジェクトの概要は公式サイトが立ち上がっており「The Ballet Font Project :: Font」から御覧頂いけます。

制作されたフォントはオープンタイプ形式で配布されており、上記の公式サイトからダウンロードすることができます。けしてキレイな書体とはいえませんが、味のある独特なラインは、プロジェクトによっては良いかもしれません。

BalletFont [openFrameworks] - typeface created by dancers' movements.. | CreativeApplications.Net

関連記事
ダンボールで作るミニチュア都市「An Eccentric World Built Of Card Board」
8ビットで作られる自画像「8-bit gary costume is pixexellent」
アウディは全てを兼ね備える、スマートな比較CM「Audi Ciavena 」
汚れが本当に取れる、洗剤の広告「Tide Dirt Magnets」
ステージ更新が可能なデジタルピンボール「 NIKE WRITE THE FUTURE | DIGITAL PINBALL 」
posted by admin at 02:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック