2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年07月12日

車の細部まで確認できる、iAdの日産の広告「The Nissan Leaf iAd Demo Video 」

7月1日にリリースされたアップルの新らしい広告プラットフォーム「iAd」、リリース前にも。著名グローバルブランドからの2010年度の出稿額は6千万ドル以上と発表され、話題を集めていましたが、日産がそのiAdで、車の細部まで確認できるアプリライクな広告を出稿していましたので紹介したいと思います。

iad.jpg

広告をクリックすると全画面表示され、オープニングムービーが流れます。その後、iphone内に車が表示され、様々な形で車の細かな情報を見ることができます。実際にiphone上で動作する広告を収めた、動画がYouTubeに公開されていましたので、下記に貼り付けておきます。

動画は以下から



今までのただ流す、広告とはまた少し違う広告。興味がある方の印象度は普通の広告よりもより高いのではないでしょうか?

まだスタートしたばかりなので、効果があるのか、どんな広告が有効なのかなど未知数な部分が多いですが、iphoneが形成している市場を考えると、広告ネットワークとしての地位を築くのはそれほど遠い未来ではなさそうな気がします。

YouTube - Nissan Leaf iAd Demo Video

関連記事
実際の車を空に浮かべてプロモーション「Flying Spark」
汚れが本当に取れる、洗剤の広告「Tide Dirt Magnets」
ステージ更新が可能なデジタルピンボール「 NIKE WRITE THE FUTURE | DIGITAL PINBALL 」
ネガティブな印象を与えて深く訴求する「Pantene: Dandruff is not appetizing」
半分現実で、半分仮想なARビルボード「Times Square Billboard」
posted by admin at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック