2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年07月14日

検索や拡大も可能な8ビットの地図システム「8-Bit NYC」

8ビット表現のアートプロジェクトはDesignworksでも「現実世界にピクセルで創られた巨大彫刻「Pixel Orca Scultpure」 」や「8ビットで作られる自画像「8-bit gary costume is pixexellent」 」などと幾つか取り上げてきましたが、精密な描写とは全く違う魅力があります。今日紹介するのは、現実の地図を8ビットの地図システム「8-Bit NYC」です。

8bitcity01-640x362.jpg

こちらはOpenStreetMapという誰でも、どこからでもこの共同作業の結果である地図データを編集、閲覧することを可能する。世界地図を利用しているとのことで、単なる絵ではなくて、現状のマップシステムと同じく、検索したり、詳細情報までみることができます。いくつかの都市が8ビット化されていましたので下記に紹介したいと思います。

詳しくは以下

8bitcity02-640x362.jpg

8bitcity03-640x362.jpg

8bitcity04-640x361.jpg


現在制作されている都市はニューヨーク 、 パリ 、 ベルリン 、 ロンドンとアムステルダム の5つの都市です。

世界をまた違う切り口で切り取った面白い発想のプロジェクトだと思います。こちらを制作したのはプレットキャンパーというクリエイターで、その他にもいくつかのプロジェクトを展開しており、その全ては「vector.io - Brett Camper」から御覧になることができます。気になった方はそちらもどうぞ。

8-Bit City Maps

関連記事
iphone×ミニチュアで作るジオラマ作品「iPhone Dioramas」
現実世界にピクセルで創られた巨大彫刻「Pixel Orca Scultpure」
街を舞台にした、大規模なグラフィティストップモーション「BIG BANG BIG BOOM」
刺繍でニュースを綴る「Sewing the Times」
バレエのしなやかな動きを読み取って創られたフォント「BalletFont」
ダンボールで作るミニチュア都市「An Eccentric World Built Of Card Board」
posted by admin at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック