2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年07月15日

現実世界をジクソーパズルにするアートプロジェクト「The Missing Piece」

日本でも娯楽の一つとして広く普及しているジクソーパズル。大掛かりなものから、簡単なものまで様々なものがありますが、今回紹介するのは、ジクソーパズルのピースを利用して、現実世界の風景をジクソーパズルのように見せるアートプロジェクト「The Missing Piece」です。

rocks_0.jpg

上記のように広大な景色のなかに、真っ白なピースを一つ置くことで、まるで、その世界がジクソーパズルで構築されているような世界観を作っています。いくつかロケーションで制作されていましたので、紹介したいと思います。

詳しくは以下

anthill_0.jpg

grasssmall_0.jpg

coast_0.jpg


このプロジェクトはオーストラリアで行われたものでだそうです。仕組みは非常にシンプルなもので、木で創られたジクソーパズルに足をつけて、風景の中に建てるというシンプルなもの。アイデアが生きているプロジェクト。

写真で見ると見事に世界から一欠片抜け落ちたように見えるのですが、実際見るとどんな感じに写るのかが気になるところで。

Creative Review - The Missing Piece by The Glue Society

関連記事
検索や拡大も可能な8ビットの地図システム「8-Bit NYC」
iphone×ミニチュアで作るジオラマ作品「iPhone Dioramas」
現実世界にピクセルで創られた巨大彫刻「Pixel Orca Scultpure」
街を舞台にした、大規模なグラフィティストップモーション「BIG BANG BIG BOOM」
刺繍でニュースを綴る「Sewing the Times」
バレエのしなやかな動きを読み取って創られたフォント「BalletFont」


posted by admin at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。