2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年08月06日

世界は平等ではない。各国の子どもたちの寝室の写真集「Where Children Sleep」

睡眠をとるというのは人間にとっては必ず必要な事で、国や文化など関係なく、だれしもが行う事です。ただ、眠る場所というのは国や置かれている環境によって大きく違います。今回紹介する「Where Children Sleep」は世界の子どもたちの寝室をテーマにした写真集。

5done_0.jpg

上記はアメリカ、ニューヨークの超高層ビルに住む、4歳の少年の寝室です。上記のほかにも様々な国の、様々な環境の子どもたちの寝室が収録されています。一部公開されていましたので下記に紹介致します。

詳しくは以下

4done_0.jpg
東京のアパートで暮らす4歳の女の子。




1done_0.jpg
リオデジャネイロの貧民街で暮らす17歳の寝室。





6done_0.jpg
イタリアローマの郊外に暮らす4歳の少年の寝室。


上記のよう様々な国の子供たちの寝室が120ページに渡紹介されています。受け取り方は人それぞれだと思いますが、なかなか興味深い作品です。こちらを出版したのはフォトグラファーの「James Mollison」。同士はこの他にも様々な作品をリリースしており、その他の作品は「James Mollison - Photographer」からご覧いただけます。

発売日は2010/10/30とかなり先ですが、Amazonでは予約販売をすでにスタートしていました。



関連記事
ペットボトルで川に浮かぶダイニングルーム「loki ocean: plastic dining room」
飛び出すアート「New York en pop up」
アナログレーシングカーゲーム「racer: wipeout goes analog」
紙で創り上げる超精密な彫刻作品「Cast paper sculpture by Allen and Patty Eckman」
イラストと人間を融合させたアート「My World My Way: Poster Series for Allen Solly Clothing」
posted by admin at 18:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
何そんな当たり前の事をアートにする?

国の中でさえ貧富の差が激しい国はいっぱいあるのに

国対国なら当然あって当たり前だろ、すべての国が裕福になったら
とたんに食糧危機になるわ。

それに100年前でも状況は同じだ、今に始まった事じゃないだろ。

Posted by 00 at 2010年08月08日 11:46
日本人への偏見がハンパないな
Posted by あ at 2010年08月09日 01:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック