2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年08月26日

iPhone4をライカのカメラに変えるスキン「iPhone 4 Skinned to Look Like a Leica M9」

世界最初のライカとして、発売されているLeica M9国内でも販売されていて、その画質と、コンパクトさ、ライカ独自のデザイン感で人気を集めている機種ですが、お値段も定価77万とかなりの金額です。今回紹介するのはiPhone4をLeica M9ライクに変えてしまうスキン「iPhone 4 Skinned to Look Like a Leica M9」。

iphoneleica.jpg

上記のようにiPhone4ぴったりに附田れたスキン。一見しただけだとそれがiPhoneとは気がつかないほど馴染んでいます。その他にも様々な角度の写真が公開されていましたので下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

iphoneleica2.jpg
iphoneleica3.jpg
iphoneleica4.jpg

レンズの立体感はどうしてもスキンなので、限界がありますが、見事なクオリティです。残念ながらこちらのスキンは発売されているわけではなく、個人の写真家の方が考案して、自分のために制作したものみたいです。

万人受けは難しいかもしれませんが、一部には商品としても成立しそうなアイデアだと思います。

iPhone 4 Leica M9 conversion - a set on Flickr

関連記事
iphoneとミニチュアで遊ぶコミュニケーションゲーム「volumique: (i)pawn」
キーボード一体型MACプロジェクト「The MacBook Air Project」
iPhoneでスロットが楽しめるアプリ&USBドック「Jackpot Slots for the iPhone」
動いているものを消し去るカメラアプリ「消しゴムカメラ」
筆を使った書や画が楽しめるアプリ「Zen Brush」
posted by admin at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Mac
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック