2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年09月29日

木の美しさをそのまま伝えるベンチ「adrian swinstead: wood benches」

木は非常に加工しやすい素材の一つで、様々な家具やプロダクトに利用されていますが、今日紹介するのは、木そのものの美しさを見せる事ができるベンチ「adrian swinstead: wood benches」です。

as1.jpg
‘sycamore arch bench by adrian swinstead (sycamore tree from geddington, northamptonshire, 50mm toughened glass)

上記のように木の側面をそのまま残し、木をそのまま切り出したような作りになっています。木を支えるのは暑さ、50mmの強化ガラスで、簡単には崩れない強固な作りとなっています。木の素材違いでいくつかカラーバリエーションがありましたので下記からご覧ください。

詳しくは以下

as4.jpg

as6.jpg

無骨に切り出された木材と、クリアな強化ガラスの対比が、絶妙のバランスの家具。洗練された雰囲気と素材感溢れる自然味が合わさったような面白いデザインとなっています。

こちらを制作したのはロンドンを拠点に活躍する家具のデザイナー「adrian swinstead」。その他にも木の素材を活かした作品を数多く公開しています。気になった方は是非公式ページ「a d r i a n s w i n s t e a d」もご覧ください。

a d r i a n s w i n s t e a d

via adrian swinstead: wood benches

関連記事
「evian」×「ISSEY MIYAKE」2011デザイナーズボトル
パックの飲み物の飲み方にも愛着を持つ「motte」
コクヨより 行の幅が広いドット入り罫線タイプの「キャンパスノート」
クリエイティブな付箋を集めた「20 Cool and Creative Sticky Notes.」
モレスキンコラボレーションモデルに「パックマン」「ピーナッツ」が登場
posted by admin at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック