2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年11月16日

サンダルで作られた猿のオブジェ「Fat Monkey」

巨大な何かというのは、異質な存在でそれだけで注目をあつめるものですが、今日紹介するのはサンダルとワイヤーで作られたオブジェ「Fat Monkey」です。

FatMonkeyinSaoPaulo_5_funnypagenet_com.jpg

ブラジルのサンパウロで開催されているPIXEL SHOW 2010に展示されている作品で、その大きさは5 x 4 x 15 mとかなり大きなものになっています。利用されているサンダルの数は10,000個にも及ぶそうです、様々な角度からの「Fat Monkey」が公開されていましたので、下記からご覧ください。

詳しくは以下

FatMonkeyinSaoPaulo_8_funnypagenet_com.jpg

FatMonkeyinSaoPaulo_7_funnypagenet_com.jpg


色彩なども考えられて製作されていて、ドット絵のような作りですが、ある程度近づいてもそれが猿であることが認識出来るようになっています。少しずんぐりむっくりとしていて、ただ大きいだけではなくて、愛らしさもありますね。

メイキングの映像もストップモーションでまとめられvimeoで公開されていましたのでそちらも是非どうぞ。

Fat Monkey from florentijn hofman on Vimeo.



Fat Monkey Statue in Sao Paulo | funny picture from web

関連記事
iPhoneで3D映像を簡単楽しめる「i3DG Palm Top Theater 」
鉛筆で描き出す3D「Incredible 3D Pencil Drawings」
食パンを使ったストップモーションで作られたアニメーション「‘Last Leaf’ by OK Go, Video by Geoff McFetridge 」
伝統的なクラフト動物シリーズ「Lawrie McIntosh Canadian Animal Series 」
インターネットを一枚のグラフィックに表すと?「Can you draw the internet?」


posted by admin at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。