2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年11月20日

紙で創り上げる立体的な俯瞰都市「Katsumi Hayakawa's Paper Art」

紙を素材として創られるアートは多々ありますが、今日紹介するのは、紙を立体的に構築し、様々な要素を持った紙を並べていくことで、都市の構造物を表現したアート作品「Katsumi Hayakawa's Paper Art」を紹介したいと思います。

hakomono2front.jpg
Hakomono2 Paper on Paper 46 x 61 cm (flamed 54 x 69cm) 2010

上記のように、まるで一つの都市を閉じ込めたようなそんな作品。いくつかの作品が公開されていましたので、下記からご覧ください。

詳しくは以下

h2up2.jpg
Detail of HAKOMONO 2


kingyo1.jpg
Detail of HAKOMONO


hakomono3.jpg
Hakomono3

細かく見ていくと、一つ一つしっかりと作りこまれていて、規則的に並んでいる部分と要素を持った部分が合わさって構築されています。

これらの作品は特殊な道具は使わずに、店舗で購入できるボンドや紙で創り上げられているとのことです。アーティストは東京を中心に活躍する早川克己氏。公式ホームページではさらに多くの作品をご覧いただけます。興味のある方は是非「katsumi hayakawa」からどうぞ。

katsumi hayakawa

関連記事
サンダルで作られた猿のオブジェ「Fat Monkey」
iPhoneで3D映像を簡単楽しめる「i3DG Palm Top Theater 」
鉛筆で描き出す3D「Incredible 3D Pencil Drawings」
食パンを使ったストップモーションで作られたアニメーション「‘Last Leaf’ by OK Go, Video by Geoff McFetridge 」
posted by admin at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック