2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年11月21日

キネクトを使った新しいインタラクティブパペット「Interactive Puppet Prototype w Kinect [openFrameworks]」

コントローラーフリーで直感的に操作ができる、新しいタイプのゲームシステム「Kinect」。XBOXで搭載され。海外ではすでに販売されていて、国内でも先日リリースされていますが、今日紹介するのはキネクトを使った新しいインタラクティブパペット「Interactive Puppet Prototype w Kinect [openFrameworks]」。

puppets00.jpg

こちらはキネクトのシステムを利用して、指や手首の動きに合わせてキャラクターが動くという物、キャラクターをプロジェクターで投影しまるでパペットのように動かすことが可能です。実際動作している動画がvimeoに公開されていましたので下記からご覧ください。

動画は以下から

Interactive Puppet Prototype with Xbox Kinect from Theo Watson on Vimeo.



動画を見る限り、多少のタイムラグはあるものの、精度も高く、手の動きとキャラクターの動きが同期しています。新しいタイプのコントローラーとして期待されているキネクトですが、様々な分野で利用されることになりそうです。

キネクトを利用したプロジェクトは、今後様々な形で発表されるような気がします。

Interactive Puppet Prototype w Kinect [openFrameworks] by @theowatson and Emily Gobeille | CreativeApplications.Net

関連記事
ペーパーデザインつけまつ毛「Paper Eyelashes」
紙で創り上げる立体的な俯瞰都市「Katsumi Hayakawa's Paper Art」
サンダルで作られた猿のオブジェ「Fat Monkey」
iPhoneで3D映像を簡単楽しめる「i3DG Palm Top Theater 」
鉛筆で描き出す3D「Incredible 3D Pencil Drawings」


posted by admin at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。