2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年12月12日

個人情報をアートに「Personal data artwork」

個人の特徴的な情報は様々な種類がありますが、今回紹介するのは、身長と名前を記録する事で、アートを形成するアートワーク「Personal data artwork」です。真っ白な壁面に、書かれた黒い文字は、その人の丁度頭の上に書かれた名前みたいです。

roman-ondak.jpg

記録されている文字のデータは名前、身長、訪問した日付ということです。こちらはアムステルダムの市立美術館で行われたプロジェクトだそうで、ある程度、作品のイメージを描きながら、訪問者を招待しているとのことで、ある一定のラインを中心にして展開されています。

詳しくは以下

絵画や彫刻などといった内面からでてくるものを表現するアートとはまた違った角度で楽しめる。シンプルながらも面白いアート。

データを視覚的に表現するというのは、このプロジェクトだけではなく、アイデアやアウトプットのしかた次第で、非常に面白いコンテンツになりえそうな気がします。

Invisible Red: Personal data artwork

関連記事
インタラクティブなPVを体感できる SOUR「映し鏡」
インタラクティブなPVを体感できる SOUR「映し鏡」
プレゼントにコンテンツを!QRコードラッピング「QRapping Paper™」
芝生に包まれるインタラクティブアート「Wearable Nature」
ARで3D空間に絵が描ける「3D drawing in Augmented Reality. Scrawl 3D」


posted by admin at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。