2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年12月23日

シンプルにパッケージをリデザインするプロジェクト「Minimalist Packaging」

世の中には様々な商品が溢れていて、どの商品も以下に消費者の興味関心を引き、販売を促進することができるかという事が考えられてパッケージがデザインされていますが、今回はそんな様々な商品パッケージをブランドイメージはそのままに、極力シンプルにしたらどうなるかという実験的なプロジェクト「Minimalist Packaging」です。

design-fetish-anrepo-design-minimalist-packaging-2.jpg

日本でもおなじみのいくつかの製品その対象になっていて、りデザインされています。様々な商品が公開されていましたのでいくつか気になったものをピックアップしてご紹介したいと思います。

詳しくは以下

design-fetish-anrepo-design-minimalist-packaging-10.jpg

design-fetish-anrepo-design-minimalist-packaging-6.jpg

design-fetish-anrepo-design-minimalist-packaging-9.jpg


食品のパッケージはやはり、食品の写真が無いと商品訴求は数ある商品の中に置くのはかなり勇気がいるなと思うのですが、ブランドが確定している商品なんかは、あえてシンプルな方が、目を引くのかもしれませんね。

パッケージデザインは置かれる状況や競合商品にも大きくその価値を左右されるので、シンプルな事が良いという単純なものではありませんが、シンプルにすることで、その商品がもっているブランドがはっきり見えるようなそんな気がします。ちなみにこちらのプロジェクトは「Antrepo Design」によるものです。

Minimalist Packaging

関連記事
ストリートアーティスト手がける 街の景色と一体化した標識アート
ボディをタイポグラフィで表現した「Dockers」のキャンペーン広告
完成度の高い個人制作のプロジェクション・マッピング「New balance sneaker Projection mapping」
WWFが環境に優しい新しいファイルフォーマット「.WWF」を発表
モレスキンでストップモーション「Moleskine Mini Planners」
posted by admin at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック