2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年01月01日

21_21 DESIGN SIGHTにて開催 企画展 「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」展

次々と魅力的な企画展を展開する「21_21 DESIGN SIGHT」にて、2011年2月2日より新たに開催される「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」展を今回は紹介したいと思います。

kuramata.jpg

日本を代表するインテリアデザイナー・倉俣史朗氏と、イタリアの建築家、インダストリアルデザイナー・エットレ・ソットサス氏の作品が紹介されます。

詳しくは以下

創造の可能性を探り続けた双方の作品は、デザイン表現が異なっていても、夢・そして愛に満ち溢れた作品だということに代わりはありません。現代の人たちから見ても、その魅力はきっと計り知れないものであるはずです。是非、会場で2人の作品に出会い、デザインのすばらしさを感じとってみてください。

【開催概要】
開催日:2011年2月2日(水)〜5月8日(日)
開催時間:11:00〜20:00(入場は19:30まで、火曜日定休[5月3日は開館])
入場料:一般\1,000、大学生\800、中高生\500 小学生以下無料
(15名以上は各料金から\200割引、いずれも消費税込み)
会場:21_21 DESIGN SIGHT(東京ミッドタウン・ガーデン内)

企画展 「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」展

関連記事

ドミノをそのまま時計にした「Domino Clock」
スマートフォンと手書きのノートを合わせて使うためのノート「nothing design group: smart phone note」
立体的なメッセージを贈る「INTER-CULTURE」
posted by admin at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック