2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年01月09日

料理レシピをビジュアルから学ぶ「What to Cook and How to Cook it」

最近では、女性だけでなく男性も料理をするという方が増えていますが、その一方で料理が苦手だという方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、料理初心者が楽しんで分かりやすく料理を完成させることができる料理本「What to Cook and How to Cook it」を紹介したいと思います。

whattocook02.jpg

イラストと写真で料理手順から料理方法までを分かりやすく、ビジュアルで紹介した料理本となっています。

詳しくは以下

一般的な料理本は、料理を作るフローと説明、そして完成した料理のビジュアルが掲載されている場合が多いのですが、「What to Cook and How to Cook it」にはまず、材料や使用する道具などが並んだ全体ビジュアルが登場し、絵で料理の流れを把握させるという仕組みになっています。切り方や料理の盛りつけ方なども詳しく解説されているので、初めて料理を作るという方も安心して作り進めることができそうです。

料理が苦手な方でも、ビジュアルから学ぶという新しい形なら楽しみながら覚えることができそうですね。ビジュアルブックとしても面白い一冊だと思います。

書籍はAmazonにて購入可能です。



関連記事
おすすめのデザイン本「LACE STYLES 〜わくわくレース素材集」
おすすめのデザイン本「インディー・ポスター 1000」
おすすめのデザイン本「イラストのこと、キャラクターデザインのこと。」
posted by admin at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Designer'sBooks
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック