2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年01月28日

「第50回消費者のためになった広告コンクール展」開催

昨年の49回展示会もDesignworksにて紹介させていただきましたが、記念すべき50回という節目を迎える展示会「第50回消費者のためになった広告コンクール展」が今年も開催されますので、紹介したいと思います。

shohisha50_ph001.jpg

広告の受け手である消費者の視点から広告を顕彰する、伝統ある広告賞の第50回目となる展示会となっています。

詳しくは以下

社内や街角、さまざまな場面で何気なく目にしている広告ですが、「広告を見ていてよかった!」と思った経験を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな消費者目線の広告が、「消費者のためになった」という観点=1「情報性」2「社会性・科学性」3「技術性・創造性」の3つをポイントに選ばれています。今まで見た広告の中で心に残っている作品に出会えるかもしれません。また、真に消費者のためになる広告が、どんなものかを知るチャンスでもあります。是非会場に足を運んで、実際の広告を間近にチェックしてみてください。

【開催概要】
開催日:2011年1月18日(火)〜2月27日(日)
会場:アド・ミュージアム東京(入場無料)

第50回消費者のためになった広告コンクール展 | アド・ミュージアム東京

関連記事
つい行きたくなるお店の仕掛けを知る「店頭デザイン大解剖展」
第2回「1_WALL」グランプリ 早崎真奈美展「Dear unexpected visitors」〜親愛なる予期せぬ訪問者様〜
数々応募作品の中から選ばれた「JAGDA新人賞2011」「JAGDA賞2011」
19年ぶりの刷新!スターバックスコーヒーのロゴリニューアル


posted by admin at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。