2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年01月29日

糸で表現されたイラストレーション「Stitched Illustrations」

イラストと一口にいっても様々な表現、手法があって、クリエイターによって様々ですが、今日紹介するのは糸で表現されたイラストレーション「Stitched Illustrations」。紙に糸を縫いつけていくことでアートワークを表現しています。

petercrawley_1.jpg

糸を交差させ、細かく縫いこんでいくことで、細かな部分の曲線も表現しています。上記のような単純に線を糸でなぞっていく手法のほかに、縫い目をドットのように使い、縫い目の方向を返ることで、表現している作品もありました。

詳しくは以下

petercrawley_4.jpg

petercrawley_5.jpg
縫い目を返る事で、糸の中に文字を浮かび上がらせている。

こちらを制作したのは「Peter Crawley」。この手法のきっかけは、旅している途中に見た地図の細い線からということだそうです。上記の他にも様々な糸を利用した作品を発表していて、その他の作品は「Peter Crawley | Stitched Illustrations」からご覧頂くことができます。気になった方は公式サイトも是非どうぞ。

Peter Crawley | Stitched Illustrations

via Stitched Illustrations - today and tomorrow

関連記事
100万ピースのLEGOで作ったスタジアム「Ohio Stadium made from LEGOs」
インタラクティブに反応するプロジェクション「Bending Buildings」
タバコによる汚染を訴えかけるアート「cigarette ash landscape」
本から飛び出す3D文字アート「Book Of Art」
身近なもので描かれた指紋のアート「Fingerprint Art」
posted by admin at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック