2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月04日

第2回写真「1_WALL」グランプリ受賞者個展「横田大輔展 indication」

「1_WALL」の第2回写真部門グランプリ受賞者、横田大輔氏による個展「indication」が、リクルートの若手クリエイターのためのギャラリー「ガーディアン・ガーデン」にて開催されますので紹介したいと思います。

yokota.jpg
wyokota_01.jpg

作品ととことん向き合うことを重要とするコンペ「1_WALL」で見事グランプリを得た横田大輔氏が、グランプリ受賞の権利として与えられた個展となっています。

詳しくは以下

「不確かな世界を表現するという感性に一貫性がある」と評価された横田大輔氏が、人が持つ先入観によって目に映る物の見え方・捉え方が異なることをテーマに、新作「indication」を発表する展示会となっています。さまざまな作品を見て感じた想いが自らの中を交差することにより、横田氏の作品が持つ真の意味をより強く実感することができそうです。会場でしか体感できないその想いを、作品を実際に見て感じてみてください。


【基本情報】
会期:2011年2月7日(月)〜 2月24日(木)
開催時間:12:00〜19:00(水曜のみ〜20:30まで)日曜祝日休館 入場無料
会場:ガーディアン・ガーデン
オープニングパーティー:2011年2月7日(月)18:30より

横田大輔展 indication リクルートの2つのギャラリー


関連記事
期待と興奮の12日間「第14回 文化庁メディア芸術祭」受賞作品展 開催
アートなファブリックに出会える展示会MEDICOM TOY presents「FABRICKR EXHIBITION 2011」
「第50回消費者のためになった広告コンクール展」開催
つい行きたくなるお店の仕掛けを知る「店頭デザイン大解剖展」
posted by admin at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック