2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月05日

チョークを使ってキャビネットをデザインできる「Primary Cabinet」

小物や衣服などを収納しておくのにとても便利なキャビネット。基本的には扉や引き出しなどで構成されていますが、今回はチョークを使ってキャビネットをデザインできる「Primary Cabinet」を紹介したいと思います。

cabinetchalk.jpg

まるで学校などにあるような黒板を思わせるデザインがキャビネット全体に程されており、上から下まで自由に描いて楽しむことができるインテリアとなっています。

詳しくは以下

写真のように引き出しを擬似的に描いたり、照明や花瓶、足を他のデザインに変化させたりと、描く人のセンスでどんなキャビネットにも変化させることができます。もちろん、何も描かないで、シンプルに黒板風のキャビネットとして使うことも可能。子供部屋などに置いておけば、子供たちが思いのままに落書きを楽しむこともできますね。

デザイン性の高いインテリアももちろん素敵ですが、こんな素朴で温かみのあるインテリアも、癒しの空間の中で必要ではないでしょうか。

Primary Cabinet With Chalk Surface By Peter Jakubik


関連記事
雨の雫で書道ができる傘「Rain Brush Umbrella」
ロモグラフィーから "LOVE"をテーマにした レトロ感漂うトイカメラ登場
新しい形の携帯電話「Flip Phone Concept」
木をつなぎあわせた平和を祈るフォトフレーム「piece peace FRAME」
posted by admin at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック