2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月05日

まるで卵を思わせるラグ「Egg rug」

インテリアアイテムの中で特にこの季節欠かすことができない、足元を優しく包みこむラグ、色や柄、そして形や大きさなど、さまざまなタイプが存在していますが、今回はまるで卵を思わせるラグ「Egg rug」を紹介したいと思います。

eggrag.jpg

白く、丸いラグの部分は卵の黄身、そして丸いクッションは黄身という、パッと見るだけで卵と認識でてしまう程に再現された、とてもユニークなインテリアとなっています。

詳しくは以下

まるで、部屋の中に大きな双子の卵が存在しているかのようです。クッションで食べ物をまるでアートの形として捉え、一つの作品としても楽しむこともできます。黄身のクッションを背に、卵の上でゆったりと寛ぐことができそう。卵をラグとクッションにしようという発想も面白いですね。

卵だけでなく、同じ発想の元、さまざまな食べ物で展開することができそうです。是非他の作品も見てみたいですね。今後の展開にも期待したいと思います。

Blinkdecor's Decorators Dish ≫ Not Over Easy…. : A Modern Design and Decorating Blog


関連記事
チョークを使ってキャビネットをデザインできる「Primary Cabinet」
雨の雫で書道ができる傘「Rain Brush Umbrella」
ロモグラフィーから "LOVE"をテーマにした レトロ感漂うトイカメラ登場
新しい形の携帯電話「Flip Phone Concept」
posted by admin at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック