2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月08日

トイレットペーパーの芯を利用したアートスカルプチャー「Toilet Paper Roll Sculptures」

多くの国で利用されているトイレットペーパー。芯があり、それを中心に紙を巻きつけてあるものが国内でもよく見るタイプだと思います。今日はそんなトイレットペーパーの芯を利用したアートスカルプチャー「Toilet Paper Roll Sculptures」を紹介したいと思います。

tpart01.jpg

主に、顔が描かれていて、トイレットペーパーの芯を切ったり貼ったりはせずに、そのまま潰したり折り曲げたりして造形しているみたいです。いくつか作品が公開されていましたので、下記からご覧ください。

詳しくは以下

tpart02.jpg

tpart09.jpg

tpart03.jpg


同じトイレットペーパーの芯だったとは思えないほど、個性豊かな表情がならんでいます。着色しているのもありますが、ここまで違いが出せるのは見ていて面白いなと感じました。

コチラを制作したのは「Junior Fritz Jacquet 」というアーティストで、その他にも様々な紙を素材としたアートを展開しています。詳しくは「JuniorWeb.indd」をどうぞ。

Toilet Paper Roll Sculptures


関連記事
銃痕で作るアート「Deweaponizing the Gun」
ガンディーの眼鏡をモチーフにしたフォント「Gandhi font」
アメリカとイギリスのブックカバーデザインの違い「Judging Books by Their Covers: U.S. Vs. U.K.」
地図で作るコラージュアート「Map Works 」
精巧に刻まれた模様が美しい竹のウォルアート grove「Engraved Bamboo Art」
posted by admin at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック