2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月11日

立体的に見えるアートを用いた プリンターのプロモーションムービー「Samsung Printers: Optical Illusion」

家庭用プリンターの性能も刻々と進化し続けており、家庭でも高画質な印刷が可能になっていますが、今回は、立体的に見えるアートを用いたプリンターのプロモーションムービー「Samsung Printers「Optical Illusion」を紹介したいと思います。

oill_01.jpg

一見、紙に写真が印刷されたように見えますが、実は一部は実際にその場にある本物。よりリアルな表現が可能だというプリンターの高性能さをアピールしたムービーとなっています。実際に公開されていましたので、下記よりご覧ください。

詳しくは以下



正面からサイドにアングルを変えていくことで、立体物の存在が明らかになっていく様に、なんとも不思議な感覚を覚えます。プリントされた画像と実際の立体物が、まるでどちらも同じフィールドに存在しているかのような錯覚に陥ってしまう、ユニークなアートのジャンルですね。アート作品としての面白さ、そしてプリンタの性能が融合した、魅力的な作品ではないでしょうか。

I Believe in Advertising | ONLY SELECTED ADVERTISING | Advertising Blog & Community ≫ Samsung Printers: Optical Illusion

関連記事
精巧に作られた空き缶リサイクルアート「miniature cars」
環境のつながりを伝える WWFのワイヤーアートCM「We Are All Connected」
文字タイプを利用した壁紙「4 Cool Letter Wallpapers」
拡張現実を使い写真集を魅力的に演出「streetartlove.rs」
プロジェクションで作るリアルな飛び出す絵本「The Ice Book」
posted by admin at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック