2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月13日

今週の「DesignWorks」ハイライト(2月6日〜2月12日)

毎週日曜日に1週間のBlogの更新記録として、月〜土までにエントリーした記事の中からピックアップしてハイライトをお届けします。ピックアップの基準はアクセスやソーシャルブックマークで多くブックマークされたものを基本としています。

暖かいと思いきやまた、冬に逆戻りした週末。雪が降ったという地域もあるみたいですね。ここまでくると春が待ちどおしいところです。

それでは今週の(1月30日〜2月5日)DesignWorks のハイライトをどうぞ。

今週のピックアップ記事は以下から

学びのデザインをテーマとした「KOKUYO DESIGN AWARD 2011」スタート
毎年恒例で開催されているコクヨのコンペディション「KOKUYO DESIGN AWARD」が今年もスタートいたしました。





アメリカとイギリスのブックカバーデザインの違い「Judging Books by Their Covers: U.S. Vs. U.K.」
国によって文化は大きく異なり、目にするものも違えば、感じ方なども大きくかわります。当然良いというものも、悪いというものも変わってきます。それは至る所に現れ、もちろんデザインという領域についてもある程度共通した意識はあれど、良いというものは国によって変わります、今日紹介するのはアメリカとイギリスのブックカバーデザインの違い考察するエントリー「Judging Books by Their Covers: U.S. Vs. U.K.」。





ガンディーの眼鏡をモチーフにしたフォント「Gandhi font」
歴史の授業でも必ず名前を聞く、インドの独立の父と言われる「ガンディー」は、写真でも良く見る丸い眼鏡がトレードマークとなっています。今回は、そのガンディーの眼鏡をモチーフに制作されたフリーフォント「Gandhi font」を紹介したいと思います。





木の形をモチーフとしたスマートフォン用充電器「growingtree」
スマートフォンの充電器も、純正以外にさまざまなデザインの物が発売されており、好きなタイプを愛用されている方も多いかと思います。そんな中今回紹介するのは、木の形をモチーフとしたスマートフォン用充電器「growingtree」です。





銃痕で作るアート「Deweaponizing the Gun」
様々なアートワークをDesignworksでは紹介してきましたが、今日紹介するのは銃で作るアート「Deweaponizing the Gun」。このアートは実際に銃を使い、弾を打ち込んでできる穴を一つのドットと見立て描いていくというものです。





トイレットペーパーの芯を利用したアートスカルプチャー「Toilet Paper Roll Sculptures」
多くの国で利用されているトイレットペーパー。芯があり、それを中心に紙を巻きつけてあるものが国内でもよく見るタイプだと思います。今日はそんなトイレットペーパーの芯を利用したアートスカルプチャー「Toilet Paper Roll Sculptures」を紹介したいと思います。





顔の形で音を奏でる「Face Visualizer by Daito Manabe」
音を表現するには色々な方法がありますが、今回紹介するのは顔の形を変える事で、様々な音を奏でるサウンドパフォーマンス「Face Visualizer by Daito Manabe」を紹介したいと思います。





虹を描く印刷機「Robo-Rainbow By Mudlevel」
日本でも様々な伝承や伝説がある虹。世界的にも広く認知されている現象のひとつですが、今回紹介するのはそんな虹を描くための印刷機「Robo-Rainbow By Mudlevel」です。





プロジェクションで作るリアルな飛び出す絵本「The Ice Book」
国外では多くの事例があるプロジェクション。建築物をスクリーンとして、光と影を使って、元々の建築物の形を活かした様々な表現をするものが多いのですが、今回紹介するのは、紙をベースにプロジェクションを行う、プロジェクションで作るリアルな飛び出す絵本「The Ice Book」です。





大自然を満喫できる移動式ホテル「Bubble Tree」
旅行を計画する時、やはりホテルからのロケーションを重視するという方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、好きなロケーションの場所に泊ま景色を満喫できる移動式ホテル「Bubble Tree」を紹介したいと思います。





拡張現実を使い写真集を魅力的に演出「streetartlove.rs」
日本でも最近は頻繁に「拡張現実」についての記事が取り上げられるようになり、広く定着しつつあります。そこで今回は、写真集ももっと魅力的に楽しむことができる「拡張現実」を使った「streetartlove.rs」を紹介したいと思います。





精巧に作られた空き缶リサイクルアート「miniature cars」
環境問題が叫ばれる中、さまざまなアーティストが環境に関するアート作品を発表し、環境への意識改革を進めています。今回は、リサイクルが大きく叫ばれている空き缶を、ミニチュアカーオブジェに変身させたリサイクルアート「miniature cars」を紹介したいと思います。





二進法を分かりやすく表現したアートプロジェクト「Binary Counter」
私たちの生活の中に密着しているパソコンは、二進法の「0」と「1」の信号で構成されていますが、原理がわからなくても手軽に誰でも使えるようになっています。また学校で習う二進法の原理が難しく、つまずいたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、現在私たちが使用してる計算方法の結果を、二進法で表すことができるアートプロジェクト「Binary Counter」が公開されていましたので紹介したいと思います。


ハイライトアーカイブス
posted by admin at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイライト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック