2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月14日

3つの機能を持つリーディングチェア Remy van Oers「reading furniture」

この冬一番の寒さを感じる今日この頃、外出は控えて家でゆっくり過ごす事が増えた方も多いのでは?そんな中今回は、家でくつろぎの時間を過ごす事ができるリーディングチェア「reading furniture」を紹介したいと思います。

rf_01.jpg

読書用のイスとなっている「reading furniture」ですが、実は3つの機能を備えており、くつろぎの読書タイムを演出してくれます。

詳しくは以下

座り心地の良さそうな柔らかい曲線と優しい色合いが特徴の「reading furniture」は、オランダ人デザイナー・Remy van Oers氏によるデザイン。さまざまなプロダクトや建築、インテリアまで幅広く手がける、Remy van Oers氏ならではの暮らす事に潤いを与えてくれるチェアとなっています。

下部には本や小物を置くスペースが設けられており、肩部分にはライトも備え付けられています。今まで、明かりの位置を考えて配置しなければならなかったチェアを、部屋のお気に入りのスペースに自由に設置することができます。好きな本を下の収納部分に積み上げて、思う存分好きな場所で読書を楽しむ事ができますね。デザインもスマートで、どんなインテリアともマッチしてくれそうです。

Reading Chair by Remi van Oers − Chair Blog


関連記事
時間/分/秒がセパレートされたリストウォッチ「Revolve Watch」
デジタルとアナログが融合した腕時計「Orbo」
中継点でのプラグ使用を可能にした電気コード「Multi Lines」
貯金金額が見えるタワー型貯金箱「Accumulator Bank」
posted by admin at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック