2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月16日

唇で表現される生き物「Animals Painted on Lips」

体を使って表現するアートはいろいろな所で展開されていますが、今回は人の唇を使ったユニークなアート作品「Animals Painted on Lips」が公開されていましたので紹介したいと思います。

lips00.jpg

唇の形を活かしさまざまな種類の動物に見立てるという、個性溢れるアート作品となっています。

詳しくは以下

フェイスペイントのような雰囲気で唇を中心としてイラストが描かれており、唇の形を使って動物の特徴をみごとに表現しています。立体感を活かして動物のしっぽまで描かれていたり、歯も作品の一部にしてしまうユーモアについつい笑顔がこぼれてしまいそうです。

キャンバス自体が生きている人間なので、どことなくリアルな質感が漂いますが、作品のアイデアとしてはとても斬新でインパクトがありますね。今回紹介されている表現以外にも、アイデア次第ではたくさんのバリエーションが展開できそうですね。適した動物を思いついたら、自身の唇で試してみるのも面白いかも。

Animals Painted on Lips


関連記事
自然と人が融合する John Stezakerの写真とポストカードのグラフィックアート
転覆した船を再現した「Love-love」
リアルマリオカート「Mario Kart is back 」
二進法を分かりやすく表現したアートプロジェクト「Binary Counter」
立体的に見えるアートを用いた プリンターのプロモーションムービー「Samsung Printers: Optical Illusion」
posted by admin at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック